2013.01.25 Friday

ジツハ SW 隔月連載 シテマス

もう2月号出てるけど・・・
1月号から、SWで、「ワインディングトレイル」ってのを隔月連載させてもらう事に
なりました。有難い事です。

 SW1月号
↑1月号は男女群島の黄マグロに見事2連敗を喫した清々しい負けっぷりを果たしました。
不甲斐ないです。デカかったねぇ・・・・「グハァ」


1月号 江田氏はフフフンなキマグロー(男女にて)

そんな隔月でも連載を持つほどそんな
大それた事をする子に育った覚えはありませんっっ、

それほど釣りの引出も腕前も無いのにね〜、だいたいほらアレでしょ?
多数の方々から共感を得られるような一般的な釣りをして無いし・・・
(と自分で自覚していますヨ、実は)

まぁ、ただ、ショアフィッシングの本当に楽しさを自分目線で正直に書いていきたいと
思っている次第です。

(2月号は宮崎の松岡さんの「THE DAY」が始まりました。松岡さんと交互の連載です)

3月号は果たして・・・・タブーとされてきた地磯青物にメスが・・・「潮苔泥沼必至」
地磯青物って難しいから止めらんない楽しいよね^^
IMGP0377.JPG
アンタまたアホやね!! またベイトリールでやってんの?
スピニングの方がアレなのに・・・・

いいんです。アホでもなんでも、やってて楽しいから・・・
ストイックとは微塵も感じてませんよええ。
好奇な冷ややかな目にもだい〜ぶ慣れてきたし ・・・

3月号は MC WB109HR/B+ソルティガ20HS ウータンとかで何か釣れるかな?

「当然、地磯青物ベイト縛り!!」

聞いただけでクラクラと眩暈がするような、途方もない縛りに挑戦しました・・・
縛ることによってゲーム性が増し、試行錯誤の楽しみが増す事だってあるし、
とびっきりの達成感もあるはず。

というのも、「ベイトでの青物」って、そもそもどうよ?って事なんだけど、
「導入の釣り」が定着しない事には「ベイトでの大型青物」ってのになかなか発展は
しないし、日常な釣りとリンクしないと上達もしないでしょ?

今回やってみて思った事は・・・「めちゃくちゃ面白い!!!」
正直アリな世界だね^^


SW3月号に乞うご期待。



2011.08.18 Thursday

ソルトウォーターゲームフィッシングマガジン9

 SW9.jpg
ソルトウォーターゲームフィッシングマガジン9月号に出させてもらいました。
どんな内容かというと・・・・・

IMG_0004.JPG!!
写真で説明したらこんな感じです。

そうです・・・ついに鹿児島に現われました
漢磯紫流儀の赤木光広さん



だいたいわかったでしょ^^





つまり




IMG_0003.JPG

こんな二人 + 鹿児島県佐多岬 = 漢クサイ釣り

をしました。

まさに漢臭さのケミストリー
とでも言いましょうか・・・


赤木さんは非常に気さくでアツい方で一緒に釣りしてて楽しかったです^^
いろんな魚が沢山釣れましたよ


あ!そうだ!!松井さんとのインタビューの所にも恥ずかしながら出させてもらっています。
非常にカッコ良く書かれてて何だか恥ずかしい感じでした。

皆さん勘違いしないでくださいね〜 実際はダメダメな人ですよ〜^^
UZU Craft Blogはこちら
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
SUPフィッシング エントリーの方法 YouTube動画
https://www.youtube.com/watch?v=XcZ-cTMZE-A
SUPスタンドアップパドルへの再乗艇 YouTube動画
https://www.youtube.com/watch?v=1NTN82ngar8
Selected Entries
最新の投稿記事リスト
Categories
Archives
旧trip
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode