<< お好みスペシャルでSUPトッピング その1 | main | お好みスペシャルでSUPトッピング その3 >>
2019.08.22 Thursday

お好みスペシャルでSUPトッピング その2

 

 

「お好み美味かったっすね・・・」

 

「ああ・・・」

 

 

 

満たされた胃袋とベースキャンプに到着した安堵感がまどろみを誘う。

 

 

 

清々しい瀬戸内海の朝、

繁華街と違いひんやりした空気が気持ちいい

 

ここは「江田島」お好みツアーにSUPフィッシングをトッピングをするという大胆なセッティング。

とりあえず勢いのままSUPフィッシングになだれ込む。

 

果たして我々のシュートジギングは通用するのか・・・

 

現地お好みコーディネータの佐々木氏、鹿児島にSUPフィッシングに来られたり、

広島で精力的に活動されているSUP仲間だ。

 

クイックドローで地形を書きつつ魚探を確認。

 

サイドビューでストラクチャーを探す。

地形データ、ストラクチャー、潮向き、これがわかればはじめての土地でも楽に魚の居場所を楽に探す事ができる。

 

 

 

 

 

SUPFISHINGもそこそこに、頭から水を浴びてバタバタと着がえる。

 

 

 

 

そうなのだ、お好み店の開店時間が目の前に迫っているのである。

左からニーナ、ヒロシ、ミナポン、モリシマ (※腹ペコ順) 

一軒目「LOPEZ」ハラペーニョトッピングがオススメだという。

 

辛みと酸味が合わさり絶妙なバランスで美味しかった

気さくなオーナーが写真を撮ってくださいました。

 

 

2軒目「貴屋」目の前の細長い鉄板がイイ感じである。

 

ここではシソニンニクをトッピング。

頬張るとアツアツの後に立ち込めるシソが何とも絶妙で美味い。

 

 

3軒目「もり」

扇風機で熱風をかき回す店内にじっとりとラジオが流れる

街路樹のセミがBGMだ。

 

ひたすら汗をかいたら涼しくなった。

 

「そういえば、夏ってこんな感じだったな・・・」

と思いだした。

 

落とした卵の上にご本尊を浴びせ倒し、間髪入れずに返しソースをぶちまける。

ソバと卵のぶつかり稽古だ。

 

 

この日、計4枚お好みを食べたのだがどの店も特徴があり回った順番も良かったような気がする。

お好みコーディネータの佐々木氏のセンスが光った

 

 

 

そして夜には江田島のSUP仲間が集まってくださてBBQ懇親会を開いていただきました

 

 

SUPサーフィンやビーチのゴミの事、海を次の世代に受け継ぐ事、同じ海を愛する者同士

語り尽きることなく、夜遅くまで熱く語り合いました。

 

 

そういえば釣りの話なんてあまりしなかった。

また次の機会鹿児島で・・・

 

お好みスペシャルでSUPトッピング その3に続く。

 

 

UZU Craft Blogはこちら
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SUPフィッシング エントリーの方法 YouTube動画
https://www.youtube.com/watch?v=XcZ-cTMZE-A
SUPスタンドアップパドルへの再乗艇 YouTube動画
https://www.youtube.com/watch?v=1NTN82ngar8
Selected Entries
最新の投稿記事リスト
Categories
Archives
旧trip
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode