<< 100%ORG-T 発売します。 | main | ソルティガLD30HS  Catalina LD 30SH 強化バネ&ワッシャーセット >>
2013.05.29 Wednesday

OUTFITS進んでます

関東甲信地方も先ほど梅雨入りしましたね・・・
鬱陶しい季節ではありますが、高気圧が覆いだせば夏本番、「カラッ」と明けた爽快感を
十分楽しむための言わば準備期間とも言える恵みの季節でもあります。

さて、我らがアウトフィットも着々と準備しております。
6月初旬に、これからの季節にうってつけな熱放出機能最先端ファブリックを使用したロンT「RadiationーT」が発売となります。
吸湿速乾素材は数あれど、このファブリックの凄い所は、「桁外れのバランス」であります。
吸湿拡散に優れるこの生地は、濡れても突っ張った感じはせず、実にシルキーな着心地を保つ事と、拡散した水分をすぐには乾燥させずに長時間放熱に利用。
ではビチョビチョのままなのか?と言うとそういう事ではない。
薄い生地なので体温や外気で乾燥するバランスも実に丁度良いのである。ちなみに
UPF15、抗菌、防臭、加工済みである
UPF15とは(例えば暴露30分の日焼け量の同レベルまで450分要する30×15=450)
これからの季節是非アンダーで着てもらいたい1着です。

遂にロックショア野郎待望の、Finetrack社とのUZU別注モデル フラッドラッシュタイツ+ が発売予定なのだ!注目度大のfinetrackフラッドラッシュタイツにレガースガードが付いて、磯師も安心して膝が付けるロックタイツになりました。これは春〜秋までの長い期間ロックショア必須アイテムですいろんなタイツ試しましたが正直他に選びようがないのではないでしょうか?

7月下旬までにはEXP-Cエクスペディションキャップのレギュラービルバージョン(現行よりツバの若干短いバージョン)この度なんとS,M,Lとサイズ展開いたします。
クレージーカラーもラインナップして、4色3サイズ

秋までにはPOLARTEC社のパワードライの生地で作ったロフティクールネックとかが・・・
いやはやOUTFITS製品目白押しです。

フィールドで「ちょうどいい」と感じる物や最先端のファブリックを使用したギアとしてのウェアはスポーツアングラーのパフォーマンス向上に必要なマストアイテムであると信じています。


弊社 BBSでオーガニックコットンーTについての証明があったほうが・・・
という事だったので説明いたします。

OUTFITの協力工場はオーガニックコットン関係機関国内のJOCAには現在属しておらず、
(生地を作成した段階ではJOCAの準会員として属してはいたのですが)現在会員更新していない為、当然1着1着のJOCAのタグは付けられないとの事。

このTシャツをオーガニックコットンと証明するには、糸を紡いだ段階からの証明GOTS(グローバルオーガニックコットンテキスタイルスタンダード)世界基準での証明となります。
2重にFAXを超えたので見ずらいですがそのGOTS証明書です。


詳細は

綿花の産地→中国

紡績→大連シンジャテキスタイル工場(中国)

商社→イトチューを介して

国内工場で生地へ・・・

という流れでした。

実際は、資料も全部頂きましたが莫大な量なので、どの部分が証明に値するのか?
取引量も莫大なので、どの部分がOUTFITSが使っているのかは正直解りませんが、

OUTFITSが使っている生地はその内の国内工場で生地にされたものをT-シャツに使用しております。OUTFITSは、その生地にした工場でダイレクトに製造しているので、間違える余地はまずありません。

着分に証明というものはございませんが、有難いことにしっかりとした縫製と着心地の良さでリピートが来ている事が何よりの証明ではないか?と感じております。

様々な観点から次期ロットからJOCAタグ付きに替える予定ですが、
若干値上げは辞さないと思います。
UZU Craft Blogはこちら
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Selected Entries
最新の投稿記事リスト
Categories
Archives
旧trip
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode