2013.05.29 Wednesday

OUTFITS進んでます

関東甲信地方も先ほど梅雨入りしましたね・・・
鬱陶しい季節ではありますが、高気圧が覆いだせば夏本番、「カラッ」と明けた爽快感を
十分楽しむための言わば準備期間とも言える恵みの季節でもあります。

さて、我らがアウトフィットも着々と準備しております。
6月初旬に、これからの季節にうってつけな熱放出機能最先端ファブリックを使用したロンT「RadiationーT」が発売となります。
吸湿速乾素材は数あれど、このファブリックの凄い所は、「桁外れのバランス」であります。
吸湿拡散に優れるこの生地は、濡れても突っ張った感じはせず、実にシルキーな着心地を保つ事と、拡散した水分をすぐには乾燥させずに長時間放熱に利用。
ではビチョビチョのままなのか?と言うとそういう事ではない。
薄い生地なので体温や外気で乾燥するバランスも実に丁度良いのである。ちなみに
UPF15、抗菌、防臭、加工済みである
UPF15とは(例えば暴露30分の日焼け量の同レベルまで450分要する30×15=450)
これからの季節是非アンダーで着てもらいたい1着です。

遂にロックショア野郎待望の、Finetrack社とのUZU別注モデル フラッドラッシュタイツ+ が発売予定なのだ!注目度大のfinetrackフラッドラッシュタイツにレガースガードが付いて、磯師も安心して膝が付けるロックタイツになりました。これは春〜秋までの長い期間ロックショア必須アイテムですいろんなタイツ試しましたが正直他に選びようがないのではないでしょうか?

7月下旬までにはEXP-Cエクスペディションキャップのレギュラービルバージョン(現行よりツバの若干短いバージョン)この度なんとS,M,Lとサイズ展開いたします。
クレージーカラーもラインナップして、4色3サイズ

秋までにはPOLARTEC社のパワードライの生地で作ったロフティクールネックとかが・・・
いやはやOUTFITS製品目白押しです。

フィールドで「ちょうどいい」と感じる物や最先端のファブリックを使用したギアとしてのウェアはスポーツアングラーのパフォーマンス向上に必要なマストアイテムであると信じています。


弊社 BBSでオーガニックコットンーTについての証明があったほうが・・・
という事だったので説明いたします。

OUTFITの協力工場はオーガニックコットン関係機関国内のJOCAには現在属しておらず、
(生地を作成した段階ではJOCAの準会員として属してはいたのですが)現在会員更新していない為、当然1着1着のJOCAのタグは付けられないとの事。

このTシャツをオーガニックコットンと証明するには、糸を紡いだ段階からの証明GOTS(グローバルオーガニックコットンテキスタイルスタンダード)世界基準での証明となります。
2重にFAXを超えたので見ずらいですがそのGOTS証明書です。


詳細は

綿花の産地→中国

紡績→大連シンジャテキスタイル工場(中国)

商社→イトチューを介して

国内工場で生地へ・・・

という流れでした。

実際は、資料も全部頂きましたが莫大な量なので、どの部分が証明に値するのか?
取引量も莫大なので、どの部分がOUTFITSが使っているのかは正直解りませんが、

OUTFITSが使っている生地はその内の国内工場で生地にされたものをT-シャツに使用しております。OUTFITSは、その生地にした工場でダイレクトに製造しているので、間違える余地はまずありません。

着分に証明というものはございませんが、有難いことにしっかりとした縫製と着心地の良さでリピートが来ている事が何よりの証明ではないか?と感じております。

様々な観点から次期ロットからJOCAタグ付きに替える予定ですが、
若干値上げは辞さないと思います。
2013.01.29 Tuesday

UZU SPORTS FISHING OUTFITS 



ウズスポーツフィッシングア.jpg


UZU SPORTS FISHING OUTFITS
山から海へ繋がる私達の愛するフィールドをモチーフにしたシンプルなデザインが、NEWブランド「UZU SPORTS FISHING OUTFITS」のシンボルです。

UZU SPORTS FISHING OUTFITSは、真剣にスポーツフィッシングに取り組んでいる私達に本当に必要な、ウェア&ギアでアングラーのパフォーマンスを支える事が出来る「OUTFITS」を目指していきたいと思います。


ラジエーションロングーT(仮名)
長期テストの末、酷暑ナツイソでラジエター替わりになるとても着心地が良い1枚、その訳は国産の最先端ファブリックによる吸湿発散性能素材、国内裁断、国内縫製で試作しております 勿論、キャスティングによる肩の自由度やライフジャケット着用等との相性をアングラーサイドから考えてた裁断で、風を感じる為のシルキーな肌触りのライトフィット。肌に直接擦れる箇所はフラットシームで縫製しております。
材質:リサイクルポリエステル100% 4月発売予定 価格:未定


スポーツフィッシングゲームT(仮名)
国産最先端ファブリックで、裁断縫製プリントすべて信頼の国産、ライトフィットでCOOLにDRYに心地よく保つ為の機能に特化、アングラーのパフォーマンスを支え、集中力を持続させる為の機能、真の意味での現場作業に長けたTシャツ。


ロフティクールネックロングーT(仮名)
何とフリースの代名詞、我らが愛する「ポーラテック社」製パワードライファブリックで当然立体縫製、汗を肌から吸い上げる吸湿発散機能!UZU×ポーラテック!!もうこれはヤヴァイ!事件です。もちろん肌にやさしいフラットシームで試作しております。今まで他ODブランドで専門的な形状だったのを(アルパインクライミングのミッドレイヤー、単なるベースレイヤー)シンプルな立体縫製クールネックにすることによりミッドレイヤー、だけではなく季節的にはアウターとして着れるようなベーシックなデザインにしております。運動量が多い自分でも秋〜春までとにかく長い期間着る素材なので多くの人に様々なレイヤリングで試していただきたい。
材質:ポリエステル93% 今秋発売予定 価格:未定


春〜秋用 磯用レギンス
何と某ODブランドと現在共同開発中につき素材、仕様に関して詳細はまとまり次第発表いたします。現在試作品を急ピッチでテスト中
今春発表予定 価格:未定


69BP(仮名) RTF(ロックトレックフィッシング)用バックパック(20L未満予定)
ライフジャケットに荷物を詰め込むことは、コンパクトな出し入れに関しては優れているように思えるが、長距離のトレイルや、フィールドに着いても荷物を降ろす事が出来ないという観点からすれば良い機能なのかは疑問である。PFDはフローティングデバイスであり、基本的に荷物を入れる物ではない。行動食や水分はもちろん、とびっきりの1杯の為のパーコレータを運ぶ事もいいだろう。自然からの御裾分けもたまには綺麗に持って帰りたいものである。僕らの夢や、本気で遊んでやろうとしている事はライフジャケットのポケットではあまりに小さすぎて納まりきれないのだ。
企画段階 価格:未定


他にも多数企画しております。
スポーツフィッシングを真剣に取り組むための「OUTFIT」をフィールドに通う本物のアングラー達が意見を出し合い作ったら、SPORTS FISHINGの本質や、私達がこれからどう進むべきかが見えてくるはずである。

UZU Craft Blogはこちら
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
SUPフィッシング エントリーの方法 YouTube動画
https://www.youtube.com/watch?v=XcZ-cTMZE-A
SUPスタンドアップパドルへの再乗艇 YouTube動画
https://www.youtube.com/watch?v=1NTN82ngar8
Selected Entries
最新の投稿記事リスト
Categories
Archives
旧trip
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode